生活習慣病予防

ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸

生命や健康の維持に欠かせない働きを持つローヤルゼリーは、体を構成するたんぱく質の元であるアミノ酸を豊かに含んでいます。
◆アミノ酸とはなにか
アミノ酸は体を構成するたんぱく質の原料で、「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」があります。
生き物に拠って必要なアミノ酸には違いが有ります。

人間の体と生命の維持に必要なアミノ酸は20種類。
ローヤルゼリーには、22種類の豊富なアミノ酸が含まれています。
・必須アミノ酸    人間の体中で合成できないアミノ酸(9種類)で、必ず外部から食物として摂取しなければなりません。
・非必須アミノ酸    人の体の中で自力で合成を行えます。11種。
アミノ酸が不足すると、生命が大ピンチになります。肝臓ではある種のアミノ酸が作られていますが、肝硬変や肝炎でそのアミノ酸が作られなくなると、腹水のように血管の浸透圧が壊れる症状がでます。
アミノ酸の不足は代謝が低下したり酵素が作れなくなったりと、生命の維持に関わる重大な問題を抱えることになります。

◆全身に使われるアミノ酸
アミノ酸はたんぱく質を構成します。
たんぱく質は角質層のコラーゲン・髪の毛・爪・筋肉・皮膚・内臓・神経伝達組織などの全身を構成しています。

◆必須アミノ酸が足りないと・・
必須アミノ酸が不足すると・・・
肌がカサ付く、粘膜がただれやすい、ホルモン分泌が上手くいかない、肥満気味に成る、肝臓に負担が掛かる、むくみがある、腹水が溜まりがち、下痢便秘をしやすい、アレルギーが出る、眠れない、睡眠障害、頭がボーっとしている、冷え性、肩こり、目が見えにくい、血圧が上がる、抑うつ、気分障害、筋肉が衰える、肝臓腎臓の機能が低くなる、食欲不振、肌荒れ、ニキビができる、炎症を起こしやすい、傷が治りにくい、自律神経が乱れる、物覚えが悪くなる、物忘れがひどくなる、などの調子の悪さが出てきます。

◆ローヤルゼリーで足りないアミノ酸を補う
上記の症状が当てはまれば、即ローヤルゼリーです。
人間の体には、外部から摂取しないといけないアミノ酸が9種類あります。
ローヤルゼリーには、その人間の生命維持に必要なアミノ酸が全て含まれてています。
また、ローヤルゼリーを摂取する事でアレルギーは発症してしまうのでしょうか。詳しくはこちらhttp://www.kjga.com/tyuui.html

このページの先頭へ